【超おすすめWi-Fi】BroadWiMAX「W05」の価格や速度、エリアを徹底解説!




【BroadWiMAXの評判】価格やWi-Fiの速度、エリアを徹底解説!
  • 外出先でWi-Fiを求めてさまよってしまう…
  • 月末になるとスマホの通信制限にかかってしまう…
  • 通信量を気にせずに動画を楽しみたい…
  • どこでもパソコンを使いたい…

現代人に欠かせなくなったスマホは、通信速度も上がって動画もサクサク楽しめるようになりました。

でも、そうすると気になってくるのが通信制限ですよね…。

外出先では無料Wi-Fiがあるカフェを求めてさまよっている人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめしたいのがBroadWiMAXです!

 

僕もよく動画を見たり、外出先でパソコンを使って仕事をすることが多いので、通信環境にはこだわっているんですよね。

そんな僕が愛用しているのがBroadWiMAXのW05なんです。

 

今回は、BroadWiMAXをおすすめする理由を価格Wi-Fi速度利用可能エリア評判などの側面から徹底解説していきたいと思います。

最後に5分で終わる申込方法も丁寧に解説しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

BroadWiMAXの価格は業界最安級

BroadWiMAX月額3,411円の価格で利用可能です。

BroadWiMAXの価格は業界最安級

最初の2ヶ月は月額2,726円で利用でき、3~24ヶ月目は月額3,411円で利用することができるんです。

他のWiMAX業者のほとんどが4,000円~5,000円ほどなので、比較するとかなり安いです。

え…どうしてそんなに安いの?

と思う人が多いかもしれませんが、BroadWiMAXにはキャッシュバックがないからなんですね。

 

他のWiMAX業者はキャッシュバックというシステムでトータル価格を下げています。

一定の期間、契約継続をしてくれた人にまとめてキャッシュバックを行なっています。

「じゃあ、どこもトータル価格は変わらないじゃん!」と思う人もいるかもしれませんが、ここに落とし穴があるんです。

実は、キャッシュバックは一定の期間内に申請をしないと受け取れないんです。

この申請を忘れていて、キャッシュバックを受け損ねる人が後を絶たないんですよね…。

こうなると、トータルの価格が割高になってしまいます。

だから、キャッシュバックがなくても価格の安いBroadWiMAXがおすすめなのです。

 

BroadWiMAXのWi-Fi速度、通信量を他のプロバイダと比較

次にBroadWiMAXの速度についてですが、他のプロバイダと変わりはありません

速度に問題があるとすれば、WiMAX自体の問題なので、どこのプロバイダで契約したとしても速度が大きく変わることはありません。

速度についていろいろな意見がありますが「WiMAXならどこも速度は同じ」と認識しておきましょう。

 

ただ、BroadWiMAXは通信量の面で他社よりも優れています。

BroadWiMAXのWi-Fi速度、通信量を他のプロバイダと比較

「ギガ放題プラン」なら基本は通信量の上限なしで利用できます。

正確には通信制限はあるのですが、3日で10GBまでは速度制限なしで利用することができます

また、通信制限にかかったとしても、YouTubeがストレスなく視聴できる1Mbpsの速度は担保されているので、そこまで速度が気にならないんですよね。

それに、3日で10GBはなかなか使いきれる通信量ではありません。

僕なんてスマホの月の通信量は3~4GBくらいですからね!

通信量は気にせず使えるのは嬉しいですよね。

 

BroadWiMAXは複数台のデバイス(端末)で使える?

僕はBroadWiMAXのW05を使用するときは基本的にMacBookとiPhoneの2台を繋げています。

2台繋げていて、速度が遅いと感じたことは今のところありませんね。

1度だけ、MacBook、iPhone、iPadの3台を同時に繋げていたこともありました。

ただ、そのときも速度が遅いと感じたことはありませんでした

  • 家の中で複数のデバイスを使いたい人
  • 外出先でも複数のデバイスを使う人

このような方も安心して使えるでしょう。

 

BroadWiMAXの通信エリアは実人口カバー率99%!

BroadWiMAXの通信可能エリアは実人口カバー率99%なんです!

ほとんどの人が住んでいる地域で通信エリアが確保されているので「うちは繋がるかな?」という心配はほとんどいりません。

僕の住んでいる東京もほとんどが通信可能エリアになっています。

BroadWiMAXの通信エリアは実人口カバー率99%!※ピンク色が通信可能エリア

BroadWiMAXのW05を持っていろんな地域に出かけましたが、繋がりにくかった経験はほとんどありません。

一度だけ軽井沢の山の中に行ったときに繋がりませんでしたが、それ以外は問題なしです。

地下鉄、地下街、鉄道、空港など、エリアもどんどん拡大しているので、今後も繋がりにくいエリアは減っていきますね!

 

BroadWiMAXの評判はどれが正しい?

少しネットを探すと、BroadWiMAXの悪い噂が多く出てきます。

  • 料金が高い
  • 通信速度が遅い
  • カスタマーセンターに電話が繋がりにくい

この3つが代表的かと思います。

じゃあ、これは正しいのかどうかですが、どれも正しいでしょう

「料金が高い」については、すでに書いているようなカラクリがあります。

「通信速度が遅い」は通信可能エリアでも状況によっては繋がりにくい場合があります。(Wi-Fiならどれもそうですよね)

「カスタマーセンターに電話が繋がりにくい」というものもありますが、これをよく調べていくとほとんどが月末月初にあがっている声なんですよね。

月末、月初は問い合わせが通常より増えるので、どうやら繋がりにくい状況が続くようです。

問い合わせの際は、空いている時間を狙って問い合わせしましょう!

 

【わずか5分!】BroadWiMAXの申込方法

それでは、BroadWiMAXの申込方法を解説していきます。

少しわかりづらいものもあるので、ここの手順を確認しながら申し込んでくださいね!

 

1. まずはBroadWiMAX公式サイトにアクセスし、赤枠の申込ボタンをクリックします。

BroadWiMAXにアクセス

 

2. 次に端末を選択します。

端末を選択

端末はこだわりがなければ、最新のものを選択しましょう。

今だと「W05」ですね。僕も「W05」を利用しています。

ただ、バッテリーを重視したい人には「WX04」が1番おすすめです。

 

3.「ハイスピードプラスエリアモードについてのご注意点」にチェックを入れます。

「ハイスピードプラスエリアモードについてのご注意点」にチェック

 

4. カラー、クレードルの有無、充電器の有無を選択します。

カラー、クレードルの有無、充電器の有無を選択
クレードルとは?

クレードルとはモバイルルーター用の充電スタンドのことです。

クレードルがなくても充電は可能です。

特にこだわりがなければ購入の必要はありません。

 

5. 料金プランを選択します。

料金プランを選択

料金プランは何度でも変更可能です。

たっぷり使いたい人は「ギガ放題プラン」がおすすめ。

 

6. auでスマホを契約していなければ、「ギガ放題月額最安プラン」を選択します。

「ギガ放題月額最安プラン」を選択

 

7. お支払い方法を選択します。

お支払い方法を選択
支払い方法はクレジットカード払いにしましょう

クレジットカードでの支払いをしないと初期費用18,857円がかかってしまいます。

持っていない方は誰でも簡単に作れる楽天カードがおすすめです。

関連記事:【楽天カード】僕が大学生の頃から4年間使って実感した5つのメリット

 

8.「安心サポートプラス」と「My Boardプラス」は加入したままにする。

「安心サポートプラス」と「My Boardプラス」は加入したまま
「安心サポートプラス」と「My Boardサポート」は加入したままにしてください。

これに加入しないと端末代0円の割引サービス初期費用0円の割引サービスが受けれません。

この2つのオプションは端末到着後にサポートページからすぐに解約できます。

最安で利用するために、申込時は加入し、端末到着後に必ず解約するようにしましょう。

 

9. 画面下部の「客様情報の入力へ進む」をクリックします。

「客様情報の入力へ進む」をクリック

 

10. 最後に必須項目を入力し、申込完了です。

必須項目を入力し、申込完了

以上で、申込は完了です!おつかれさまでした!

 

BroadWiMAXまとめ

どうせモバイルWi-Fiを使うなら、通信品質の良いWi-Fiを安く使いたいですよね。

月額料金が1番安いのはかなり魅力的ではないでしょうか?

他社のようなキャッシュバックはないですが、もらい忘れがないのは安心ですよね。

ぜひ、BroadWiMAXでどこでもパソコンやスマホをストレスなく最大限活用しましょう!

それでは、最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.
こばりょー
睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。