僕はこの世で1番大切な人を裏切りたくない。




僕にとって、この世で1番大切な人は誰だろうか?

 

それは…

家族かもしれない。

両親かもしれない。

おばあちゃん、おじいちゃんかもしれない。

恋人かもしれない。

子供かもしれない。

友人かもしれない。

 

いろいろな人の顔が浮かんだことだろう。

でも、1番大切な人って本当にその人?

 

 

僕は違う。

 

 

僕にとってこの世で1番大切な人は自分自身なんだ。

そして、そんなこの世で1番大切な自分自身を裏切りたくない。

 

もっと自分勝手に。

心臓は他の誰でもない。

自分自身のためだけに動いてるんだ。

もっと自己中に生きてもいいじゃない。

ー プロギャンブラー のぶきさんの言葉 ー

 

僕はハッとした。

自分のために多くの時間を割いていると思っていた。

でも、この言葉を聞いた瞬間に、「もっと自分勝手に生きていいんだ」って当たり前のことに気づけた。

 

日本人は、他人の目を気にして、他人のために時間を使っている人が多い。

それがいかに愚かで、自分自身を裏切っていることに気づいている人はどれくらいいるだろうか?

 

自分自身にもっと正直に。

もっと自分勝手に生きよう。

 

「自分自身をこの世で1番大切な人」と思えない人こそ薄情だ。

「この世で1番大切な人が自分自身なんて薄情なやつだ」

そう言う人もいるかもしれない。

 

でも、よく考えてほしい。

この世に生まれ、この世で人生を謳歌し、この世で死んでいくのは紛れもない、自分自身だ。

他人との関係を切ることはできても、自分自身との関係は切り離せない。

一生付き合っていかないといけないのが自分自身。

 

どんなに自分が大っ嫌いでも

どんなに自分に嫌気がさしても

どんなに自分を傷つけても

 

一生向き合ってあげないといけない。

そんな自分をこの世で1番大切に思えないやつこそ薄情だ。

 

 

この世で1番大切な自分自身を裏切らない。

この世で1番大切な自分自身を裏切っていないと確信を持って言える人はすごい。

いつも気づいたら、周りに、他人に合わせてしまう弱い自分がいる。

 

多くの情報が流れ、多く価値観に触れることができる現代。

そんな多くの情報に、他人の価値観に踊らされてしまう。

でも、それは自分自身を裏切ることになる。

 

自分は何を信じているのだろうか。

自分の大切な価値観はなんだろうか。

自分はどんな生き方がしたいんだろうか。

自分は誰と一緒にいたいのだろうか。

 

そんな自分が大切にしたいことを、この世で1番大切にしたい自分自身を、裏切りたくない。

 

情報という荒波に飲まれながら僕はそう感じた。

The following two tabs change content below.
こばりょー
睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。