【随時更新】こばりょーの人生に影響を与えた本たち




どうも、読書大好きこばりょー(@kobaryo_KobaLab)です!

 

大学2年生までまったく読書をしてこなかった僕ですが、今では月に5冊以上は読むようになりました。

読書をするようになった経緯はこちらの記事で書いています。

 

今まで多くの本を読んできたのですが、やっぱりずっと心の中で残っている本ってあるんですよね。

「あの本を読んで人生変わった!」とまではいかなくても、「あの本が自分の人生に影響を与えているなぁ」という本は何冊かあります。

今こうやって社会人をやりながらブログを書くようになったのも読書があったおかげです。

今回は、そんな僕の人生に影響を与えてくれた本たちを紹介したいと思います!

本を読む時の境遇によって感じ方は変わってくると思いますが、気になる本があったらぜひ読んでみてくださいね!

 

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義

この本は僕が読書を始めて3冊目に読んだ本です。

大学2年生の20歳の時に読書を始めた僕にはドンピシャのタイトルで、思わず購入してしまった本になります。

著者のティナ・シーリグが20歳の息子に向けて書いた本で、人生において大切な考え方、物事の捉え方がびっしりと書かれています

間違いなく、僕の人生に影響を与えている本ですし、読書を始めた初期の段階でこの本と出会えて良かったと心から思っています。

僕と同じように、読書をこれから始めたい人はもちろん、20歳前後でこの本を読んだことのない人は、ぜひ読んでみてください。

 

スタンフォードの自分を変える教室

これは僕が大学生の頃に出会った本です。

スタンフォード大学で健康心理学の専門家として教鞭を取っているケリー・マクゴニガルさんの著書になります。

この本は「意志力」というものがテーマになっています。

聞き慣れない人も多いと思いますが、意志力は日常で何かの選択をする時に使われるものです。

この意志力は1日で使える上限が決まっていて、これがなくなると、自分の選択をコントロールできなくなります。

例えば…

  • ダイエット中なのにお菓子を食べてしまったり
  • やらなければいけないことがあるのに、つい漫画を読んでしまったり
  • お店で我慢できずに衝動買いをしてしまったり
  • 禁煙中なのにタバコを吸ってしまったり

我慢できずについやってしまうことってありますよね?

これは、意志力が枯渇している時に、自分の選択を制御できなくてやってしまうことなんです。

 

この意志力を意識して生活するだけで、無駄な選択に意志力を使うこともなくなりますし、本当に大切なことに集中できるようになります。

ついつい、やってはいけないこと、やらないほうがいいことをやってしまう人は読んでみてください。

本の内容で推薦されているマインドフルネスの方法はこちらの記事からどうぞ。

 

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

「エッセンシャル思考」という思考法を提案してくれる本です。

エッセンシャル思考は「より少なく、しかしより良く」という考え方です。

人生の中で何が自分にとって大切なのかを考えるキッカケになるはずです。

 

前の僕は、「あれもこれもやらなきゃ」という考え方に縛られていました。

とにかく、いろいろなことをやらなきゃいけないような気がしていたんです。

でも、この本を読んでから、自分の人生とって本当に大切なもの以外は計画的に減らすようになり、その大切なものに徹底的に集中するように意識するようになりました。

いろいろなことに手を出してしまって、どれも中途半端になってしまっている人はぜひ読んでみてください。

 

上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え

これは僕が新潟から上京してきて、しばらく経った時に出会った本です。

ちょうど主人公が僕の境遇と同じだったので、めちゃくちゃ感情移入して読んでしまいました。

 

地方から東京に上京する息子に、父親が書いた小説が送られるところから物語が始まります。

大学に入学して、授業も受けつつ、サークル活動もして、合コンにも行って、就職して…と「ありきたりな」学生生活を思い描いていた上京する息子が、父親から受け取った小説がキッカケで考え方を改めるようになり、行動していく話です。

あえて、詳しい内容はここでは書きませんが、人生とは何なのか、自分の人生を生きるとはどういうことなのかを考えさせられる内容になっています。

自分の価値観で生きている実感がない人、つい周りに流されてしまう人に読んでほしい本です。

 

モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには

ノマドワーカーとして様々な活動をされている四角大輔さんと本田直之さんの共著です。

タイトルの通り「旅するように働き、生きる」ことを実践しているお2人の考え方が詰め込まれています。

ただ単に「こんな生き方がありますよ」と紹介するだけではなく、実際にお2人がどのように今の生き方を手に入れたのか。そして、どんな考え方で今の生き方を実践しているのかが赤裸々に語られています。

 

僕もノマド的な生き方をしている人がいるのは何となく知っていました。

ただ、その生き方をするまでにどのような過程を経たのかが詳しく書かれているので、自分の生き方に当てはめることもできます。

まだ僕自身がお2人のような生き方をできているわけではありませんが、自分の理想の生き方に向かって日々意識できるようになりました。

ノマド的な生き方に興味のある人は、ぜひ読んでみてください。

 

インベスターZ

ドラゴン桜なども出版している三田紀房から出版されているマンガです。

マンガだと思って侮ってほしくないのですが、これだけでお金、経済、投資などについて基礎から学ぶことができます。

毎回、テーマが違って、株、債券、FX、保険、日本の経済、経済の歴史…などなど幅広く学べます。

間違いなく、お金や投資のことに興味を持ったのも、この本のおかげですし、ストーリーも面白いので、どんどん読めてしまいます。

登録した日から30日は無料のKindle Unlimitedに登録すると、1巻目が無料で読めるので、ぜひ登録して読んでみてください。

 

アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略

プロブロガーのあんちゃさんの処女作です。

実は、あんちゃさんのブログがキッカケでこうやって僕はブログを書くようになりました。

そんなあんちゃさんの初出版の書籍で、内容を読んでみたら、僕があんちゃさんのブログを読んだ時と同じような感覚に襲われました。

詳しくはこちらの記事で書いています。

間違いなく、人生に迷っている若者の背中を押してくれる本になっているはずです。

 

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ

この本はぶっちゃけ日本に暮らすすべての人に読んでほしい。

今の日本の経済や社会のシステムがどうなっているのか、どういう理屈で世の中が回っているのかがよくわかります。

同時に、日本という国を支えているのは、大多数を占めるサラリーマンであり、そのサラリーマンがいかに不遇なシステムの元で動かされているのか…。

この本を読む前から独立することに興味はあったのですが、読んでからはサラリーマンの不条理さに絶望したことを覚えています。

別にお金持ちを目指さなくても、これから社会に出る学生の皆さんには絶対読んでほしいです。

 

会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。

サイボウズの青野社長が書いた著書です。

  • 会社とは何なのか
  • 会社に対して違和感を持っている人
  • 毎日楽しく働けていない人

そんな人には新しい発見がある本のはずです。

僕もこの本を読んでから、それまで抱えていた違和感の正体がはっきりしたような気がしました。

 

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む「転職の思考法」

  • 転職サイトに登録する
  • 転職エージェントに会う
  • 自分のキャリアについて考える

転職を考えるひとはまずこの行動をする人が多いかと思います。

でもまずやらなければいけないのが「転職の思考法」を身につけることなんです。

僕が会社員をやっていて転職を考えたときに出会った本なのですが、本当に読んで良かったです。

 

僕が生きている限り人生に影響を与えてくれる本が見つかったら追記していきます!

この記事のタイトルにもありますが、この記事は【随時更新】していこうと思います。

毎月最低でも5冊ほどは本を読んでいるので、おそらくこれからも僕の人生に影響を与えてくれる本に出会えるでしょう。

その時は、この記事を更新していくので、ぜひたまに覗きにきてください!

 

それでは、最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
こばりょー
睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。