【投資がよくわからない人へ】投資の本質は「お金にお金を稼いでもらうこと」




こんにちは、こばりょー(@kobaryo_KobaLab)です。

 

僕は社会人になってすぐに投資を初めてみたのですが、まだ多くの人が投資に対してこんな印象を持っているなぁと感じています。

▼投資に対する印象

  • 投資って損しそう
  • 投資は大金がないとできない
  • 1日中チャート見ていないといけない
  • 若い人には関係ない

そんな風に思っている人は、人生めちゃくちゃ損します。

たしかに、投資って難しいと思うんです。

でも、それ以上に投資は生きていく上で必ず向き合わないといけないものなんですよね。

それに多くの人がやっている「労働」から脱却するための1つの手段にもなり得るんです。

これを人生の早いうちに知っているか知っていないかでだいぶ他の人とは差がつきます。

 

今回は「投資」の本質とはそもそもどんなものなのか、「投資」が労働から脱却するための1つの手段になる理由について書こうと思います。

「投資」に対して引け腰の人は必見ですよ〜!

 

投資の本質は「お金にお金を稼いでもらうこと」

まず、投資の本質は「お金にお金を稼いでもらうこと」なんです。

どういうことかというと、自分のお金を働かせるイメージですね。

お金が動いてくれることで、新たにお金がそれに付いてくるのです。

 

おそらくピンときていない人が多いと思うのでここで例を出します。

あなたが会社の社長、あなたが持っているお金がその会社の従業員だと思うとわかりやすいです。

  • あなた=会社の社長
  • あなたのお金=会社の従業員

あなたは会社の社長で、あなたにはお金という従業員がいます。

あなたがお金を現金で持っている、貯金している状態は従業員を休ませている状態になります。

では、働かせているのはどのような状態かというと、投資している状態です。

  • 貯金・現金所持=従業員を休ませている状態
  • 投資=従業員を働かせている状態

あなたが社長だとしたら、できれば従業員には働いて会社に利益を出してほしいですよね。

働ける従業員がいるのに、いつまでもサボらせるはずはありません。

それなのに、現実ではお金を現金で持っていたり、貯金に回している人がほとんどなのです。

 

投資は「お金にお金を稼いでもらうこと」の意味が少しわかったと思います。

 

金融市場からお金を稼ぐということ

僕たちは普段の生活でお金を使うとき、消費市場でお金を動かしています。

スーパーやコンビニでの買い物、飲食店での食事、美容室で髪を切ってもらう、給料をもらう…多くの行動がこの消費市場でお金を動かしていることになるのです。

それに対して、投資では金融市場でお金を動かすことになります

 

僕たちと密接に関わっているのは消費市場ですよね。

そのため、多くの人が消費市場の方が規模が大きいと思っていることでしょう。

でも、実際に流通しているお金の比率は「消費市場:金融市場=1:9」なのです。

つまり、僕たちが普段使って動かしているお金は全体で見ると世界の10%ほどしかありません。

なんと、残りの90%は金融市場で動いているのです。

 

これを考えると金融市場には大きな可能性があると思いませんか?

多くの人がもらっている給料、払っているお金は全世界の10%しかないのです。

この消費市場でお金を動かしている限り、残り90%のお金がある金融市場からお金を手に入れることができません。

金融市場に自分のお金を働きに行かせることで、その対価として世界の90%のお金がある金融市場からお金をもらうことができるようになります。

 

投資で労働から脱却する

「消費市場:金融市場=1:9」という比率には驚いた人が多いかと思います。

でも、僕たちは「労働」という手段でお金を手に入れている限り、わずか10%の全世界のお金からしか給料をもらうことができません。

それって実はめちゃくちゃ効率の悪いことなんですよね。

自分の従業員であるお金を金融市場に働きに行かせることで、90%の全世界のお金からお金を稼げるようになるんです。

その方がお金を効率的に稼げると思いませんか?

 

これからの時代、効率の悪い「労働」からは早く脱却した方がいいんですよね。

そもそも仕事自体の価値観が変わってきている時代にお金を稼ぐ手段として「労働」を選択する必要もないんです。

かく言う僕もできれば働きたくないですし、楽しいことしながら生きていきたいと思っているので、若いうちから投資の勉強をしています。

▼投資について知りたくなった人はこちらの記事がおすすめ

【おすすめ資産運用】社会人1年目の初心者でも実践できる投資とは?

2018.01.15

 

それでは、最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
こばりょー
睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。