【宿泊・イベント】地方就活生が東京でスムーズに就職活動を進める方法




【宿泊・イベント】地方就活生が東京でスムーズに就職活動を進める方法

こんにちは、地方大学から就活で上京してきたこばりょー(@kobaryo_KobaLab)です!

  • 東京で就活したいけど宿泊費が心配…
  • 東京でおすすめの就活イベントは…?

東京で就職活動をしようとする人は、そう心配している人も多いかと思います。

僕も地方大学から就職で東京に上京してきました。

もちろん東京に通いながら就活を進めていました。

そのため「できるだけ宿泊費を抑えたい…!」「良い就活イベントで効率的に就活を進めたい…!」と思っていました。

根がドケチなので、ムダな出費はしたくなかったんですよね…。

 

そんな僕が就活に活用していておすすめの宿泊先・就活イベントがこちらです!

この3つのおかげでかなり就活を効率的に進めることができました。

 

今回は僕と同じように東京の就活で宿泊先や就活イベントに悩んでいるあなたに向けて、おすすめの宿泊先・就活イベントを紹介していきます。

ぜひ最後まで読んで、効率的に就活を進めてください!

就活仲間を作る&長期滞在なら地方のミカタが運営する「就活シェアハウス」に宿泊!

就活シェアハウスでできた仲間たち

地方就活生が東京で就活するにあたって、1番ネックになるのが交通費・滞在費ですよね。

それを解決してくれるのが地方のミカタが運営する「就活シェアハウス」なんです!

僕も利用していたのですが、就活シェアハウスを利用することでこんな4つのメリットがあります。

▼4つのメリット

  1. 交通費・滞在費が抑えられる
  2. 短期滞在はもちろん1ヶ月以上の長期滞在もできる
  3. 同じ境遇の就活仲間ができる
  4. 就活へ意識の高い人と情報交換ができる

滞在費は1ヶ月で30,000~50,000円ほど(※値段は場所により違います)で住むことができます。

もちろん初期費用などはありません。

東京でこれは安すぎますよね…!

何度も夜行バスで往復するよりもいっそのことこのシェアハウスを拠点に就活を進めたほうが良いと僕は思います。

 

そしてもう1つのメリットが同じ境遇の就活仲間ができること。

就活シェアハウスには全国各地の地方就活生が集まっています。

目的が「就活」なので情報交換もできるし、みんな学生なので夜は語り合ったり、遊んだりできるんですよね。

ここで出会った仲間とは今でもたまに会う仲になっています。

 

交通費・滞在費を抑えることができて、仲間もできるのでかなりおすすめです。

 

安くて立地が良い宿泊先は「新宿区役所前カプセルホテル」

新宿区役所前カプセルホテル楽天トラベルより引用

宿泊先に就活シェアハウスをおすすめしましたが、もう1つおすすめしたいのが「新宿区役所前カプセルホテル」です。

▼こんなときにおすすめ

  • 1人の時間を過ごしたい
  • 翌日早くからイベントや面接がある
  • 短期滞在をしたい

就活シェアハウスだと仲間がいて良いのですが、どうしても1人になりたいときがありますよね。

そんなときは僕は新宿区役所前カプセルホテルを利用していました。

新宿駅から5分ほどで着くので、次の日朝早いときなどにもおすすめです。

新宿駅は多くの線が通っているので、ほぼどこでも行けて、主要地なら短時間で移動できます。

値段も2,000~3,000円ほどで安く泊まれます。

温泉やラウンジなどの施設も充実していて、新宿にあるとは思えない清潔感があるのでぜひ使ってみてくださいね!

 

就活イベント「MeetsCompany」は一度は参加するべき

就活イベント「MeetsCompany」は一度は参加するべき

続いておすすめの就活イベントMeetsCompanyです。

▼MeetsCompanyに参加するべき理由

  1. 東証一部上場企業からメガベンチャーまでが参加
  2. 履歴書1枚で8つの企業の選考を受けることができる
  3. 専属のリクルーターが就活をサポートしてくれる

座談会形式で企業の採用担当・役員・社長などと気軽に話すことができます。

時間で区切られてこのイベントだけで合計8社と話すことができるんです。

しかも少人数なので合同説明会よりも濃い内容で話すことができるんですよね。

地方就活生だと1社1社の個別の説明会に行くだけで時間とお金がかかりますからね…。

こういうイベントをうまく使って、企業との接点を増やす工夫をすれば効率的に就活を進めることができます。

 

僕も何度か参加したのですが、誰もが知っている有名企業名前は知らなかった優良企業などに出会うことができました。

実際に選考も何社か進んで、4社から内定をもらうことができました

イベントの回数も多いので、自分の予定に合う日程がないか以下のボタンから確認してみてくださいね!

 

地方就活生は効率的に東京就活を進めよう!

地方就活生は東京の就活生よりも時間や機会が不利な状態です。

東京の就活生は大学の授業の合間に説明会に来ていたり…という人も多いです。

すでに不利なのにお金も時間もかけて毎回夜行バスで1社ずつ受ける…

なんてやっていたら差が開くばかりですよね。

だからこそ宿泊先や就活イベントをうまく利用して効率的に就活を進める必要があります。

ぜひこれらを活用して納得のいく就活をしてくださいね!

 

それでは、最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
こばりょー
睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。