【口コミ・ブログ】草津温泉「綿の湯」にカップルで泊まりました




【口コミ・ブログ】草津温泉「綿の湯」にカップルで泊まりました

こんにちは、こばりょー(@kobaryo_KobaLabです。

 

正月気分もすっかり抜けた2019年1月末、草津温泉に行ってきました。

言わずと知れた日本有数の温泉地、しかも地元の新潟から近いのに訪れるのは初めてです。

温泉好きとしては一度は行ってみたかったので、出発の1週間前くらいからそわそわしていました。

 

温泉地と言えば、温泉大自然温泉まんじゅう食べ歩き観光…などたくさんの楽しみがあります。

でも、1番の楽しみは旅館・ホテルですよね。

旅館・ホテルの良し悪しで、その温泉地へのイメージが決まると言っても過言ではありません。

 

そんな1番重要な旅館・ホテルですが、僕が草津温泉を訪れるにあたって予約したのが草津ホテル別館 綿の湯です。

今回はカップルで綿の湯に1泊してきたので、気になる温泉部屋食事から、アクセスなどの面も紹介していきたいと思います。

最初に言っておきますが、この綿の湯、めちゃくちゃおすすめです…!

草津ホテル別館 綿の湯を写真20枚で紹介します

まずは綿の湯の写真を撮りまくってきたので、それを元に紹介していきます。

草津と言えば…そう、湯畑ですね!

草津温泉 湯畑

温泉が滝のように流れております…!

草津温泉 湯畑の滝

湯畑の硫黄の匂いでまさに「温泉に来た!」と感じることができる瞬間ですね。

そんな湯畑を後にして、早速14:00にチェックインのできる綿の湯へ向かいます。

14:00チェックインなので、荷物を置いてから湯畑周辺を散策することもできますよ!(プランによっては12:00チェックインもあります。)

途中、温泉まんじゅうを通る人に配っている店や…

草津温泉 温泉まんじゅうを配るお店

温泉たまごを店先で売っている店に誘惑されながらも…

草津温泉 温泉たまご

綿の湯に到着です!

草津温泉 綿の湯 外観1

シンプルでおしゃれなロゴが雰囲気を良くしていますね〜

草津温泉 綿の湯 外観2

この日はめちゃくちゃ寒かったので逃げるようにホテル内へ…

チェックインはこちらのラウンジで行います。

草津温泉 綿の湯 ラウンジ

ソファに座って待っていると、温泉まんじゅうとお茶を出してくれました!

温泉まんじゅうがおいしい…!

草津温泉 綿の湯 チェックイン

ちなみにコーヒーも選べます。

 

そして、早速お部屋へ移動です…!どんな部屋なんだろう。わくわく。

今回は4階の部屋でした。

部屋の中に入ると、モノが少なくシンプルで広々としています!

草津温泉 綿の湯 客室1

窓が広く、外の光がいっぱいに入ってくるので、ずっとゴロゴロしていたくなってしまいました…!

草津温泉 綿の湯 畳とちゃぶ台

3畳分だけ畳になっていて、小さなテーブル、座布団があるのがまた僕の心を魅了してきます。

 

モノは少ないのですが、こういうワンポイントでお花があるのが雰囲気を良くしてくれます。

草津温泉 綿の湯 ワンポイントのお花

廊下などにもお花が添えられていることが多いので、なんだかホテル内を歩いているだけでほっこりします。

お茶のセットなどもしっかり用意されていますよ〜

草津温泉 綿の湯 お茶セット

浴衣やタオルはもちろん、湯かごも用意されているのは嬉しいポイント!

身長が高いせいで、大きい浴衣を持ってきてもらったのは毎度のことです…(笑)

草津温泉 綿の湯 浴衣&湯かご

今回は真冬で-10℃近くになる日に行ったのですが、着るものが3種類あって、このまま外に出ても寒くないくらいしっかりしているものでした!

草津温泉 綿の湯 浴衣は3種類

トイレに置いてあったトイレットペーパーもなんだかおしゃれになっています。

草津温泉 綿の湯 おしゃれなトイレットペーパー

ちなみに4階なので、窓からは草津の街を一望することができます。

草津温泉 綿の湯 草津の街を一望

お部屋までを紹介できたので、続いてホテル内の他の施設も見ていきましょう〜!

まずは足湯です。

草津温泉 綿の湯 無料で使える足湯

3組ほどが座れる小さなスペースですが、タオルやお茶・コーヒーの用意もされているので、いつまでもここで話してしまうかもしれませんよ!

そして足湯の前には、本が自由に読めるスペースも用意されています。

草津温泉 綿の湯 ゆっくり本を読めるスペース

コーヒーやお茶を飲みながら、気になる本を手に取るのも贅沢な時間ですよね。

 

さすがに写真は撮れなかったのですが、もちろん温泉もあります。

2種類の温泉があり、ぬるめの綿の湯熱めの万代鉱がありました。

綿の湯はお湯が柔らかく、ずっと入ってしまいましたよ〜!

熱めが好きな人は、もう万代鉱に入るといいかもしれません。

あと、3人ほどが入れる小さなものですが、サウナもありました。

サウナ好きの僕にはたまらない…!

サウナと綿の湯で1時間ほどゆっくり入ってしまいました。

 

温泉から上がると無料で使えるマッサージチェアも用意されています。

草津温泉 綿の湯 無料で使えるマッサージチェア

こういうところのマッサージチェアって基本的に有料なので、無料で使えるのは嬉しいですね!

そしてこれまた窓が広く、明るい食堂もあります。

草津温泉 綿の湯 食堂

ご飯は後ほど紹介します!これまた美味しかった…!

草津ホテル別館 綿の湯はご飯(夕食・朝食)も絶品です

続いて、綿の湯のご飯の紹介です!

今回は夕食・朝食付きのプランだったので、両方紹介していきます。

 

草津ホテル別館 綿の湯の夕食

まずは夕食です。

多くの前菜やメインのローストビーフ、お刺身、つくねの鍋、冷しゃぶなど大満足の内容でした!

草津温泉 綿の湯 夕食

(写真撮るのが下手すぎる…)

真ん中の前菜が種類豊富で、創作料理もありで、これだけでも大満足な内容です。

お刺身は海なし県のはずなのに、マグロ、ブリ、甘エビ、どれもめちゃくちゃうまかった!

草津温泉 綿の湯 夕食 刺身

そして途中で出てきた牛ほほ肉のワイン煮込みも絶品でした!

草津温泉 綿の湯 夕食 牛ほほ肉のワイン煮込み

写真を撮り忘れたのですが、お味噌汁が優しい味噌でなんだかほっこりする味でした。

そして、綿の湯ではプランによって夕食の時間にサプライズケーキも用意してくれます。

この日も2組ほどがサプライズケーキを用意していました。

ぜひ大切なパートナーとの記念日で利用する人は、用意してあげてくださいね!

 

草津ホテル別館 綿の湯の朝食

そして温泉に入って、ゆっくり眠って起きるとおいしい朝食も用意されています。

ホテルや旅館の朝食って嬉しいですよね〜。

いつもはこんなにしっかりした朝食は食べないのですが、朝からこんなに用意してくれるなんて…!

草津温泉 綿の湯 朝食

朝食の中で、めちゃくちゃおいしかったのがこの玉子焼き!

草津温泉 綿の湯 朝食 玉子焼き

ふわふわでほんのり甘い味付けがたまらなかった…!

あと、柚子塩と鰹節でいただく豆腐も大豆の風味がたまらなかったです…!

草津温泉 綿の湯 朝食 豆腐

器もかわいいですよね〜!

この朝食はぜひ食べてもらいたい!

予約の際は朝食付きのプランをチェックしてください!

 

草津ホテル別館 綿の湯のベッドの寝心地は?

さて、部屋も料理も完璧な綿の湯ですが、ベッドの寝心地はどうでしょうか?

僕は個人的に睡眠デザイナーとしての活動もしていることもあり、ベッドは気になるところでした。

睡眠は何よりも大切ですからね…!旅行を心から楽しむためには熟睡できなければいけません。

草津温泉 綿の湯 ベッド

綿の湯のベッドは…寝心地まあまあです!

可もなく不可もなくといったところでしょうか。

普通に眠れたのですが、ベッドが少し固めなのと枕が柔らかすぎたのが残念でした。

シーツがしっかりかけられていたので、メーカーはわからなかったのですが、そこまで有名メーカーのベッドではない気がします。(有名メーカー使ってたらごめんなさい…!)

でも、そこまで悪いものではなかったので、気にならない人には十分かと思います!

 

草津ホテル別館 綿の湯の接客はとても親切で心地良い

綿の湯に1泊して感じたのですが、接客がとても親切で心地良かったです。

スタッフの方も程よくフレンドリーでわからないことなどはすぐに親切に教えてくれました。

こういう観光地の旅館やホテルって、たまにやっつけで仕事してるような人がいるのですが、綿の湯のスタッフは楽しそうに仕事しているのが印象的でした。

あと細かい気配りをしてくれるのも嬉しかったですね。

綿の湯に泊まれば、スタッフの対応でいらいらするようなことはないでしょう。

 

草津ホテル別館 綿の湯の嬉しいサービス

他にもいくつか個人的に嬉しいと思ったサービスがあります。

綿の湯の嬉しいサービス

  1. 外出時のタオルの貸し出し
  2. 傘やブーツの貸し出し
  3. チェックアウト後に荷物を預けられる
  4. バスターミナルまでの送迎

草津温泉は街の至るところに温泉や足湯があるのですが、そこを気軽に利用できるようにタオルを毎回貸してくれました

また、僕が行ったときは一晩で20~30cmほども積もる豪雪だったのですが、傘やブーツも無料で貸してくれます

スニーカーで行ったので、もしこのサービスがなかったら足がぐしょぐしょになっていたと思います…!

おかげで夕食後に雪の降る中、ライトアップされた湯畑を見に行けましたよ!

草津温泉 湯畑 ライトアップ

雪が降り積もった湯畑も雰囲気が出ていて最高でした!

ほんとに嬉しいサービスでした。

 

ちなみに草津温泉の湯畑のライトアップは天気の良い日はキャンドルも灯しているようです!

この日は豪雪だったので、キャンドルはなかったのですが、ライトアップだけでもきれいでしたよ〜!

 

あとは、チェックアウト後も帰るまで荷物を預かってくれます

街中を手ぶらで散策できるので、これも嬉しいサービスですよね。

そして、バスターミナルまで10分ほどなのですが、無料で送迎も行ってくれます

天気の悪い日などはめちゃくちゃ助かりますよ!

 

細かいサービスですが、こういう気の利くサービスはとても好印象でした。

 

草津温泉にきたら、草津ホテル別館 綿の湯がおすすめです!

いろいろなホテルや旅館があるのですが、初めての草津温泉で綿の湯を選んでよかったです!

これだけ充実した内容で2人で38,000円ほどだったので、高級旅館よりはリーズナブルに泊まることができます。

ぜひ、草津温泉の宿を決めかねている人は綿の湯に泊まってみてくださいね!

きっと、いい思い出になるはずです!

 

それでは、最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.
こばりょー
睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。