お金にだらしない人はどうしたら直る?直したい人は必見の2つの方法




お金にだらしない人はどうしたら直る?直したい人は必見の2つの方法
  • お金に関するトラブルが尽きない
  • お金にだらしない性格を直したい
  • お金にだらしない人を直す方法を知りたい

お金に関してこんなことを思っている人が多いのではないでしょうか?

お金にだらしない人って世の中に一定数いますよね。

でも反対にお金に関してだらしなくない人も多いのが事実です。

その違いはどこから来るのか長い間疑問だったのですが、最近その答えがわかりました。

それは金融リテラシー、つまりお金の知識があるかどうかなんです。

お金にだらしなくない人は、金融リテラシーが高いんですよね。

逆にお金にだらしない人は、金融リテラシーが極端に低いです。

 

今回はお金の知識をつけないとなぜお金にだらしなくなるのか、そしてお金の知識をつける方法について解説していきます。

お金にだらしない自分、身近な人を直したい人は必見ですよ〜!

なぜお金の知識をつけないとお金にだらしなくなるのか?

お金の知識がないと、お金に対して考える機会が圧倒的に少ないんですよね。

お金の知識がないからお金に無頓着になり、自分の支出が把握できなくなります

お金の知識がないから自分の収入がどうなっているのか理解できなくなります

お金の知識がないから自分のお金をどう使ったらいいのかわからなくなります

逆にお金の知識がある人は常にお金についてアンテナが張っているのでこのような状態になりません。

 

あまりパッとしない人もいるかもしれませんが、ある知識が付くと急にそのことに目が向くようになるんです。

例えば、あなたがコーヒーについて詳しくなったとします。

すると街中にあるカフェなどを見たり、入ったりするたびにこんなことが気になるようになります。

  • どんなコーヒー豆を使っているんだろう?
  • コーヒー豆はどんな挽き方をしているんだろう?
  • どんなコーヒーの淹れ方をしているんだろう?

普通の人はこんなこと気にしながらカフェを利用しないですよね。

でもコーヒーの知識がついたからこそ気になりだしてしまうのです。

お金も一緒で知識が付くことで、いろいろな場面で考えるようになります。

その結果、最良の選択ができて、お金にだらしなくなくなるのです。

 

実は僕もお金の知識を身につける前までは、どっちかというとだらしない方でした。

でもお金の知識を身につけただけで、ムダな浪費も減りましたし、自分のお金を管理できるようになりました。

お金にだらしない人を直したい、改善したい人がするべき2つの方法

それではお金の知識を身につけるにはどうしたらいいのでしょうか?

それには2つの方法があります。

  1. 本で自分で勉強し、実践する
  2. お金のパーソナルトレーニングを受ける

その人のタイプによって違うのですが、この2つの方法があります。

それぞれどのような人に合うのかを解説していきます!

 

お金にだらしない人を直す方法①:本で自分で勉強し、実践する

まずは本などで独学で勉強していく方法です。

▼こんな人におすすめ!

  • 自分で本を読む気がある
  • 勉強したことを面倒臭がらず実践できる
  • 自分であらゆることを調べられる

とにかく「自分でなんとかしよう!」と思っている人にはおすすめの方法です。

本などは1冊1,000~1,500円ほどで買えますし、自分のペースで進められます。

お金の知識を学ぶためのおすすめの本・書籍はこちらの記事でまとめているので、ぜひチェックしてください!

 

お金にだらしない人を直す方法②:お金のパーソナルトレーニングを受ける

次はお金のパーソナルトレーニングを受けるという方法です。

▼こんな人におすすめ!

  • なにから勉強したらいいかわからない…
  • 自分で勉強しようと思っても挫折しそう…
  • お金のプロからしっかり学びたい…

聞きなれない人も多いかと思いますが、お金のパーソナルトレーニングというものがあります。

bookee(ブーキー)というサービスなのですが、お金のプロとマンツーマンでお金のトレーニング、勉強をすることができます

イメージとしてはお金版のライザップを想像するとわかりやすいかもしれません。

僕も無料体験を受けてきたのですが「このサービスが勉強し始めたときにあったら使いたかった…!」と心から思いました…!

無料体験の詳細はこの記事をチェックしてください!

今のところは東京限定になってしまいますが、原宿・表参道でいつでも無料体験をやっているので気になる人は申し込んでみてくださいね!

 

お金の知識は若いうちから身につけて賢くお金と付き合おう

最後になりますが、お金にだらしない性格は若いうちから直すべきです。

なぜなら、若いうちに直した方が人生に対する影響が大きくなってくるからです。

25歳でお金の知識を身につけて毎月3万円貯金できる人と、30歳でお金の知識を身につけて毎月3万円貯金できる人では、すでに180万円もの差がついてしまいます。

しかもここに複利という考え方も関わってくるので、その差は200万円以上になります。

 

ぜひこの記事に書かれた方法を実践して、お金と賢く付き合っていきましょうね!

 

それでは、最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.
こばりょー
睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。