横向きに寝る人にモットンのマットレスをおすすめする理由|睡眠デザイナーが語る

横向きに寝る人にモットンのマットレスをおすすめする理由|睡眠デザイナーが語る

こんにちは、睡眠デザイナーのこばりょー(@kobaryo_KobaLab)です!

 

モットンのマットレスを愛用し始めて1年半あまりが経ちました。

モットンのおかげで腰痛もほぼ気にならなくなり、睡眠の質が爆上がりしています。

 

やっぱり人間のエネルギーの源は、睡眠、食事、運動だと実感しています。

特に睡眠は、勉強すればするほど、人間にとって不可欠で質の高さを求めていきたいなと思っています。

 

さて、少し話が逸れましたが「モットンのマットレスって横向きで寝る人にはどうなの?」という話について今回は触れていきたいと思います。

結論としては、横向きで寝る人にこそおすすめしたいです。

今回は、睡眠のプロとしても活動している僕がモットンのマットレスを横向きで寝る人にもおすすめできる理由を紹介します。

横向き寝の人でマットレスを探している人はぜひこれを読んで安心してモットンのマットレスを選んでくださいね!

モットンのマットレスを使っているだけでは気づかないモットンの良さ

僕はモットンのマットレスを使い始めて1年半になります。

もうすでにモットンのマットレスの魅力にどっぷり浸かっています。

おかげで睡眠に対してはほとんど悩みがありません。

 

ただですね…失って始めて気づく大切さというのでしょうか…。

僕は外泊したときに改めてモットンのマットレスの魅力を再認識しています。

ホテルや旅館も決して悪いマットレスを使っているわけではないのですが、どうしてもモットンのマットレスには勝てないんじゃないかと思うんですよね。

 

僕は外泊するたびにどこのマットレスかチェックしています。(変なやつですね…)

それぞれ名の知れたメーカーのマットレスを使っているので、毎回期待して寝ています。

普通に寝ている分にはかなり好感触なのですが、いざ横向きで寝てみると毎回違和感が…。

そう、横向きだと身体が少し痛くなってくるんです。

事実、夜に違和感でふと眼が覚めると横向きで寝ていて、身体が痛いんですよね。

その度に「ああ、モットンのマットレスすげぇ…」って思っています。

どうしてモットンのマットレスは横向きで寝る人にも違和感がないのか?

では、なぜモットンのマットレスは横向きで寝ても違和感がないのでしょうか?

その理由はモットンのマットレスは体重に合った硬さを選べること体圧分散に優れていることの2点だと思います。

 

モットンは日本で唯一、体重に合わせてマットレスの硬さを3段階から選ぶことができます。

モットンのマットレスが横向き寝でも違和感を感じない理由

これが1つの大きなポイントだと思っています。

当たり前ですが、人それぞれ体重や体格が違います。

それなのに、同じマットレスの硬さで万人に合うわけがないですよね。

その点、モットンは体重に合ったマットレスの硬さを選ぶことができるので、仰向け・横向け寝でも違和感を感じづらいのです。

 

また、体圧分散に優れていることも大きなポイントです。

マットレスを使えばわかるのですが、”ふんわり”支えられている感がすごいんですよね。

押し上げられてるとか、普通に支えられているというよりは、”ふんわり”支えられているんです。

すごいアバウトな伝え方しかできないのですが、この感じはほんとに1回は試してほしい…

90日間の全額返金保証もあるので、ぜひ実際に使ってこの”ふんわり”支えられてる感を感じてみてください。

 

この”ふんわり”が実は大事なポイントで、体圧分散が優れているからだと思うんです。

その証拠にお尻や背中なども痛くなったことがないですからね。

モットンはマットレスにコイルなどを使っていないので、この”ふんわり”感を実現できているんだと思います。

だからこそ、横向きで寝たときも体圧分散がうまくいっていて、違和感を感じることなく朝までぐっすり眠れるのです。

 

横向きで寝る人はモットンのマットレスで睡眠の質を求めよう

外泊するたびにモットンのマットレスの良さを再認識していると書きましたが、これって別れた恋人と距離を置いて、始めてその良さがわかるみたいな現象ですよね…

というどうでも良い話はさておき、モットンのマットレスは横向き寝の人にもおすすめできるわけです

いつかめちゃくちゃ高級なホテルとかに泊まったときに覆るかもしれませんが…(そういうホテルだと、マットレスだけでウン百万しそうですが…)

 

それに比べてモットンのマットレスはシングルサイズなら4万円(公式サイト価格)で購入できます。

4万円で理想の睡眠環境を手に入れられると思ったら、かなり安い買い物だと思うんですよね。


 

最初に書いた通り、人間のエネルギーの源は睡眠、食事、運動です。

このうち睡眠はいろいろ実践するのも良いのですが、1番簡単なのは睡眠環境(マットレスとか枕)を整えることなんですよね

そこから他のことにも気を配って、睡眠を極めていけば良いのです。

 

ぜひ、モットンのマットレスで理想の睡眠環境を手に入れてくださいね!

それでは最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
こばりょー
睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。