【評判・口コミ】楽天でんきの始め方を解説!料金が安い理由とは?




【評判・口コミ】楽天でんきの始め方を解説!料金が安い理由とは?

こんにちは、こばりょー(@kobaryo_KobaLabです。

 

〇〇自由化と言われることが増えてきました。

携帯、ガス、電気…僕たちの生活のインフラがどんどんお得に使えるようになってきています。

知っていればみんな使えるのですが、なかなか始めない人が多いですよね…。

現代で生活していく中で、携帯、ガス、電気は切っても切り離せないので、少しでも賢く、お得に使いたいものです。

 

そんな中、ついに僕も電力自由化に伴って始まった楽天でんきに切り替えました!

楽天ユーザの僕にとっては、ポイントも溜まるし、ポイント支払もできるので、切り替えない理由がない…!

そして、楽天でんきは電力自由化で出てきた電力会社の中でもかなり料金が安いのです。

今回は、楽天でんきの料金の秘密も踏まえながら、楽天でんきの切り替え方も徹底解説していきますよ〜!

「今すぐに始めたい!」と焦っている人も、この記事から5分もあれば申込完了できますし、ついでに料金の秘密を理解して始めてくださいね。

楽天でんきが新電力サービスの中でも料金が安い理由とは?

まずは楽天でんきが新電力サービスの中でも料金が安い理由から触れていきたいと思います。

理由はシンプルに使った分だけ料金を払う従量課金のみの料金体系だからです。

 

僕はIT企業に勤めているのですが、あるイベントで電力関係のシステムを作っている人が登壇していて、この話をしてくれました。

ほとんどの電力サービスが基本料金+従量課金という料金体系をとっています。

しかし、楽天でんきは基本料金がない従量課金のみの料金体系なのです。

今となっては基本料金が無料の料金体系をとっている電力会社も増えてきましたが、楽天でんきが安いのには変わりありません。

楽天でんきで実際の電気料金はどうなる?シミュレーションをしてみた!

楽天でんきの料金が安いのは理解してもらったと思いますが、今の電気料金から安くなるかは別問題なのです

 

日本では基本料金があるプランでは、一般的に使用量が増えるごとに単価が上がっていく「3段階制」という方式で電気料金が加算されます。

基本料金のない楽天でんきなどでは、この3段階制ではなく、どんな電気使用量でも一律の電気料金になります。

3段階制_電気料金

イメージとしては、楽天でんきなどは1kw~この図の120~300kwくらいの料金になるということになります。

つまり、電気使用量が少ない人は基本料金無料プランだと料金が高くなる可能性があるのです。

逆に電気使用量が多い人は、基本料金無料プランの方が安くなる場合がほとんどです。

詳しくは、楽天でんきのシミュレーションができるサイトで高くなるか、安くなるかの目安を確認することができます。

 

僕もシミュレーションをしてみたのですが、若干安くなるという結果でした。

楽天でんきのシミュレーション結果

しかし、電気料金に対して、楽天でんきのポイント、楽天カード決済のポイントがついてくるので総合的に見てかなりおトクになります。

ちなみに楽天カードを持っていない人は、楽天でんきの決済で使うとかなりポイントがつくので、ぜひこの機会に作ってください。

通常の楽天カードであれば、年会費は永久無料なので、持っておいて損のないカードです。

 

楽天でんきのメリットをまとめておきます

さて、ここまで楽天でんきの料金の安さの秘密について触れてきました。

ここで楽天でんきに切り替えるメリットをまとめておきます。

 

①従量課金のみなので電気料金がやすくなる

すでに説明していますが、楽天でんきは従量課金のみなので電気料金が安くなる可能性が高いです。

シミュレーションをやっていない人はぜひどのくらい安くなるか確認してみてくださいね。

②電気料金には1.5%の楽天ポイント還元される

楽天でんきは電気料金の1.5%分のポイントが還元されます。

その内訳としては、楽天でんき利用(0.5%)楽天カード決済(1%)の合計で1.5%が還元されます。

そのため、楽天カードで決済しないと0.5%だけの還元になるので注意が必要です。

まだ楽天カードを持っていない人は、年会費永年無料、しかもネットで簡単に作れるのでぜひ作ってください。

 

年間合計で120,000円の電気料金がかかったとして、1,800円分ものポイントが還元されます。

大した額じゃないと思う人もいるかもしれませんが、なにもしないともらえれないものなので、もらえるものはもらっておきましょう。

③楽天ポイントを支払で利用できる

楽天でんきでは、楽天の各種サービスで貯めたポイントを楽天でんきの支払で利用できます。

楽天各種のサービスでポイント支払ができるので、楽天サービスを使ってる人は当たり前に思うかもしれません。

ただ、生活の様々なシーンで使う楽天サービスで貯めたポイントを公共料金の支払で利用できるのは嬉しいですよね。

 

楽天サービスを使い倒すとびっくりするくらいにポイントが貯まるので、こちらの記事を参考にして、楽天経済圏で効率的にポイントを貯めてくださいね!

 

④切替工事の立会いが不要

楽天でんきはネットで簡単に申し込めます。

僕が申し込んだところ5分くらいで申込が終わったのですが、そのあと何もしなくていいのです。

切替工事などで立会いが必要なのでは…?

と思う人もいるかもしれませんが、特に立会いは必要ありません。

いつやったのかわかりませんが、勝手に切替をしてくれます。

前の電力会社へ解約の電話などをする必要もないので、ほんとに何もやる必要がありません。

インフラの切替なので、面倒に思う人もいるかもしれませんが、ほんとに手間がかからないので心配する必要はありません。

 

⑤切替手続き・工事費用・解約手数料が0円!

最後に、気になる人が多いであろう諸々の手数料なのですが、楽天でんきはかかる手数料がありません

切替手続き、工事費用はもちろん、解約するときも手数料がまったくかかりません。

せっかく電気料金が安くなっても、こういうところでお金がかかってくると結果的に高くつくこともありますからね〜。

そういう意味では安心して、切替をすることができるかと思います。

楽天でんきにデメリットはあるの?

楽天でんきのメリットをあげてきたので、楽天でんきのデメリットについてもまとめておきます。

僕も楽天でんきに切り替えるにあたってデメリットを探したのですが、楽天でんきに目立つデメリットはありませんでした

ただ強いてデメリットを挙げるとすれば、ライフスタイルの変化によって電気料金が高くなる可能性があるということ。

 

どういうことかと言うと、例えば現在パートナーが育児などでずっと家にいるとします。

すると、そのときの電気使用量はずっと家にいるわけですから、少し高くなると思います。

しかし、子供が小学校に上がり、パートナーも昼間は仕事に復帰したために電気使用量が減ったとします。

その場合、ずっと家にいるときの電気使用量では安くなったものの、電気使用量が減ったがために割高になってしまう可能性もあるのです。

まあ、そのときは解約して前の電力会社に戻せばいいだけですが、こういったパターンもあると頭に入れておいていいかもしれません。

 

楽天でんきは5分で申込できる!始め方を徹底解説!

最後になりましたが、楽天でんきの始め方・申込方法について画像を使いながら解説していきます。

今なら楽天でんきの申込で2,000ポイントがもらえるので、ぜひこの機会に申し込んでしまってくださいね!

 

まずは楽天でんきの公式サイトにアクセスします。

すると「楽天でんきのお申込みはこちら」という赤いボタンがあるので、クリックします。

楽天でんきの始め方①

次に申し込み前の注意事項のページが開きます。

今の電力会社の検針票などを準備して「お申込みはこちら」という赤いボタンをクリックします。

楽天でんきの始め方②

次にクレジットカード情報を入力する画面が出るので、カード情報を入力します。

楽天アカウントでログインすると、楽天市場で使っているカード情報が自動で入力されています。

楽天でんきの始め方③

最後に必要情報を入力していきます。

楽天でんきの始め方④

必要事項を入力して次の画面に進むと、確認画面が開きます。

楽天でんきの始め方⑤

「同意しました。」にチェックを入れ、「この内容で申し込む」ボタンを押して申込は完了です。

おつかれさまでした!

これであとは放っておけば、切替工事が完了して、楽天でんきの利用が開始されます。

 

ぜひ、楽天でんきでおトクに電気を使ってくださいね〜!

それでは、最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.
こばりょー
睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。