【2018年11月読書記録】るってぃハウスで猛烈に勧められたマンガをまとめ買い




【2018年11月読書記録】るってぃハウスで猛烈に勧められたマンガをまとめ買い

こんにちは、こばりょー(@kobaryo_KobaLab)です。

 

毎月の購入書籍を紹介するコーナーです。

実は月の始めにこの記事を書けたのは初という…

今まで前の月に買った本が残って、次の月の半ばくらいまでかかっていたんです…

でも、10月は有給消化でニート期間だったので、なんとか追いつきました。

そんなムダ話はさておき、早速11月に購入した書籍を紹介します。

11月はるってぃさんが猛烈におすすめしていた「火の鳥」をまとめ買い

10月の終わりくらいに、プロ無職のるってぃさん(@rutty07z )が下北沢に家を借りたということで遊びに行きました。

さすが我らがヤるサロンのオーナー…めちゃくちゃ良い一軒家…!

家の中はモノが少なくて、かなりすっきりしていました。

でもその中でも山積みにされていたのが手塚治虫の「火の鳥」…!

なんでも1954年〜1988年に連載されていたにも関わらず、現代に起こっているテクノロジーの進化による人間の変化を的中させているんだとか…!

まだ読んだわけではないのは詳しくはわかりませんが、ストレングスファインダーで未来志向のある僕は今からわくわくが止まりません。

るってぃさんも何度も読み返しているそうです。

 

単行本は全12巻、電子書籍だと全16巻でています。

僕は電子書籍で16巻すべてまとめ買いしてしまいました。

紙の本が好きな人はこちらからまとめ買いできます。(マンガだから紙の方が読みやすいかも)

書籍とか言っといてマンガじゃねぇか…

と少しツッコミが入りそうですが、マンガも侮れないんですよね〜

たとえば、僕が好きなインベスターZもマンガですが、えげつない学びがあります。

今月は火の鳥でしっかりインプットしていきたいと思います!

 

過去の購入書籍はこちらからどうぞ。

それでは、最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.
こばりょー
睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。