自分の人生は自分で決めよう!そんな風に思える3つのワケ!




どうも、ブロガーのこばりょー(@kobaryo_KobaLabです。

 

いきなりですが、自分の人生を自分で決めていますか?

なかなか自分で決めた人生を歩んでいる人って少ないですよね。

 

こんなこと書いている僕もそうです。

まだ自分の人生を自分で決めているとは言い難いです。

でも、ちょっとずつでも自分の人生を自分で決めれるように行動しようとしています。

 

今回は、自分の人生を自分で決めた方がいい理由について書いていこうと思います。

 

  • 何かにチャレンジする一歩目で勇気が出ない人
  • 現状にモヤモヤしている人

 

そんな人にとって何かのきっかけになれば嬉しいです。

 

 

自分の人生を自分で決めた方がいい理由

 

①あなたの人生に誰も責任を取ってくれない

まず、大前提としてあなたの人生は誰も責任を取ってくれません

みんなそれぞれの人生があります、

そのそれぞれの人生でもがき苦しんで、必死に自分の人生を生きようとしています。

 

そんな中で、誰かにアドバイスや協力をするときもあるかもしれませんが、最後まで他人の人生の責任を取ることはほとんどないでしょう。

あなたの人生は自分自身で責任を持つことになります。

 

②他人の批判が機会損失になる

あなたが自分の人生を決めるときに、必ず障壁になってくることがあります。

それは、他人の批判です

 

何かにチャレンジするときに、批判的な人が出て来ます。

そんなことうまくいかないよ
どうせすぐやめるんだから、無駄なことしない方がいいよ
もっと堅実に生きなよ

こんな言葉をぶつけてくるかもしれませんね。

 

でも、他人に否定されたからと言って、チャレンジをやめて、チャンスを逃したとしたら大きな機会損失です。

だったら、他人の批判を気にしないで自分で人生を決めた方が、納得感を持てるし、もっともっと自信を持って行動できるようになります。

 

③ワクワクできる!

「自分の人生は自分でコントロールできるよ!」

こう言われたら、みなさんどうですか?

僕はめちゃくちゃワクワクしてきます…!

 

自分の人生を自分でコントロールすると聞くと、なんだか少し難しく思うかもしれません。

でも、自分の人生を自分でコントロールする=自分の人生を自分で決めているってことですよね。

他人に決められた人生は、どうしても自分でコントロールすることができません。

そこには他者の意思が介入してきてしまっているからです。

 

自分で人生を決めることで、自分の人生を自分でコントロールできるようになる。

そして、そこには常にワクワクしている自分がいます。

そんなワクワクした日々を過ごしたくありませんか?

 

自分の人生は自分で決めよう

①あなたの人生に誰も責任を持ってくれない

②他人の批判が機会損失になる

③ワクワクできる!

以上、3つが僕が「自分の人生を自分で決めよう!」と思っているワケです。

 

特に①が僕の中で1番大切にしていることです。

現状に不平不満を言いまくっている人って、決まって自分の人生を自分で決めて来なかった人なんですよね。

他人が自分の人生に責任を持ってくれると思っていたから、現状に不平不満を持っていると思うんです。

もし、「誰も自分の人生に責任を持ってくれない」ということを自覚して、自分で人生を決めていたら、そんな不平不満は出て来なかったんじゃないかな〜。

 

最後になりますが、僕が「行動」を起こす上でめちゃくちゃ参考になった書籍がこの「行動する勇気」です。

今でもたまに読み返して、自分の中で常に忘れないようにしています。

気になる方はぜひ読んでみてください!

 

それでは、最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
こばりょー
睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。