東京でVR体験なら新宿VR ZONEがおすすめ!休日の混雑・予約状況も解説!




ア〜ン…

東京でVR体験なら新宿VR ZONEがおすすめ!休日の混雑・予約状況も解説!①

パーンチ!!!!!

東京でVR体験なら新宿VR ZONEがおすすめ!休日の混雑・予約状況も解説!②

いきなりVRとは関係ないアンパンチで失礼します。

こばりょー(@kobaryo_KobaLabです。

 

最近いろいろなところでVRの話を聞きますよね!

それだけVRが僕たちの生活に身近になっているということですが、まだ体験したことない人もいるのではないでしょうか?

あらゆるところでVRが体験できるのですが、日本の最先端である東京でももちろん体験できるんです!

 

僕も少しだけVR体験をしたことあるのですが、がっつり体験したことがなかったので体験してきました!

今回訪れたのは新宿駅東口から徒歩5分ほどの歌舞伎町にある新宿VR ZONEです。

新宿VRZONEの外観

VE ZONEは渋谷・新宿・大阪に店舗を構えていて、VR体験の最先端を走る施設なんです!

 

今回はVR体験を実際に体験してきての感想休日の土曜日に訪れたので、その混雑具合・予約方法・料金もまとめていきたいと思います!

これからVR体験をしに行く人は参考にしてくださいね!

今回は大学の友人4人で行ってきましたが、1人や2人、3人でも十分に楽しめます。

最大4人で体験するアクティビティが多かったのですが、1人で来ている人、カップル2人で来ている人なども多くいました!

新宿VR ZONEを実際に体験してきました!

というわけで早速体験してきました!

建物の中に入ると、なにやら顔のようなモニュメントがお出迎えです。

新宿VRZONEの入口

まずはチケットカウンターでチケットを購入します。
※事前にネット購入もできます。

新宿VRZONEのチケットカウンター

チケットを購入できました!

新宿VRZONEのチケット各種

今回は1day4チケットセットで遊び倒します。

入場券+VRアクティビティ4つが体験できるセットになります。

このカラフルな券はVR体験をする前に必要になるのでなくさないようにしてくださいね〜!

ついでにチケットカウンター脇にあった身長を測る壁でパシャり…

新宿VRZONEの身長制限

あれ…?

今、もしかして「ん?片方が大きく見えるトリックアートかな?」って思いませんでしたか?

これね…身長148cmと188cmが撮るとこう見えるんですよ…!!!

 

はい、茶番は置いておいて、入場券を使ってVR ZONEの中に入ります。

中に入ると、暗めの証明と光の演出が先進的…!かっちょいいです…!

ちなみに暗くてわかりにくいですが、右にはドラゴンクエストのモンスターが映し出されていました。

新宿VRZONEの内部①

都心にあるせいかこじんまりとした印象でした。

でも入場制限も行なっているようで、3連休の土曜日に行っても、そんなに混んでいなかったです。

新宿VRZONEの内部②

早速VR体験!…といきたいところですが、まずは手荷物を預けます。

新宿VRZONEのコインロッカー

中には小さめの300円のコインロッカー大きめの500円のコインロッカーがありました。

今回は4人で行って、それぞれコート・マフラー・1泊2日分の荷物(リュックサック)を持っていましたが、500円の大きめのロッカーでちょうど入るくらいでした!

2~3人なら小さめのロッカーで十分ですね!

 

それでは!お待ちかねのVRアクティビティです!

今回は1day4チケットセットを購入したので、4つのVRアクティビティを体験してきました!

体験したVRアクティビティ

  1. マリオカートVR
    おすすめ度:★★★★★
  2. 冒険川下りVR ラピッドリバー
    おすすめ度:★★★☆☆
  3. ゴジラVR
    おすすめ度:★★★★★
  4. 極限度胸試し ハネチャリ
    おすすめ度:★★★★☆

どれもおもしろかったのですが、勝手におすすめ度をつけてあります。

それぞれ詳細レビューしていきます!

 

VR体験①:マリオカートVR

新宿VRZONE「マリオカートVR」

まず体験したVRが「マリオカートVR」です。

これプロモーションビデオが流れていたのですが、めちゃくちゃおもしろそうだったので真っ先に乗りました!

YouTubeにも動画があったのでまずは見てみてください。

やばくないですか…!!!(お前の語彙力の方がやばい)

特に動画の23秒くらいからのパックンフラワーのところ…!!!

 

ハンドル・アクセル・ブレーキがついているカートに乗り、手にセンサー、そしてVRゴーグルを付ければ、もうマリオカートの世界に没入です!

VRって乗らないとわからないのですが、もうVRゴーグルを装着すると、VRの世界に没入しちゃうんですよね!

アイテムも必死で手上げて取るし、周りをキョロキョロしちゃいます。

あ、はたから見てると、ただただおもしろいですよ(笑)

 

しかも4人で行ったのですが、4人で喋りながらレースできるんですよ!

これがまたおもしろいんですよね〜!

話し声もしっかり聞こえて、臨場感もあって最高でした!

 

おすすめ度は文句なしの5つです!

あ、ちなみに僕はビリでした…。

 

VR体験②:冒険川下りVR ラピッドリバー

新宿VRZONE「冒険川下りVRラピッドリバー」

2つ目に体験したVRが「冒険川下りVR ラピッドリバー」です。

僕が行ったときはまだ新しいVRアクティビティで、かなりの盛況ぶり…!

期待感も高まります。

VRで大自然のなかを川下り…!絶対楽しいじゃないですか…!

 

というわけで乗ってみたのですが…なんだかイマイチ!!!

たしかに臨場感はあるのですが、4人の位置関係もよくわからず、誰が漕いでいるのかもよくわからない…

映像の臨場感や水しぶきなどはリアルで楽しかったのですが、あたふたしているうちに終わってしまいました(笑)

 

新しいアクティビティで60分ほど待ったこともあったので、おすすめ度は★3つです!

 

VR体験③:ゴジラVR

新宿VRZONE「ゴジラVR」

続いて体験したVRが「ゴジラVR」です。

こちらも僕が行ったときには最新のVRアクティビティでした。

映画「新ゴジラ」のエピソードに沿ったVR体験になります。

自分たちが戦闘機に乗って、ゴジラを弱らせ、血液凝固剤をゴジラの口に入れるというもの…!

ラピッドリバーでVRへの期待値がだいぶ下がっていたのですが…これはおもしろい!!!

 

まずは移動するゴジラを追走するのですが、ここの迫力がハンパないって!!!

戦闘機に乗っているのですが、街の人が走って逃げる映像、ゴジラが建物を壊す臨場感…文句なしですごすぎる…!!!

戦闘機から下の街中を見ると人が逃げているのもしっかり見えます。

そしてゴジラを倒すところもミサイルを撃ったり、ゴジラから攻撃されたり、血液凝固剤を撃つときの迫力もやばい…!!!

 

これはみんなに体験してほしいので、文句なしの★5つです!

 

VR体験④:極限度胸試し ハネチャリ

新宿VRZONE「極限度胸試し ハネチャリ」

最後に体験したVRが「極限度胸試し ハネチャリ」です。

実は今回VR ZONEに入った時間が15時くらいで時間がなかったので、あんまり混んでいないVR体験としてこれを選びました。

人が1組しかいなかったのであまり期待はしてなかったのですが…これもおすすめ!!!

大迫力の渓谷をハネチャリと呼ばれるハネのついた自転車で滑空するシンプルなVRアクティビティです。

ジムにあるエアロバイクのようなものに跨って、実際に漕いで進んでいきます。

 

これも4人で乗ったのですが、隣を見ると、実際に漕いでいる映像が見れるんですよね!

そしてみんながどこにいるのかもキョロキョロ辺りを見渡すと確認することができます。

大迫力の渓谷と、自分で実際に漕いで、レバーを操作して進んでいく感じがめちゃくちゃおもしろいです…!

これもマリオカートと一緒で4人で喋りながら進んでいくことができるのがまたおもしろい!!!

 

内容自体は最高だったのですが、少しだけコースが短く感じたので★4つです!

 

新宿VR ZONEは他にも多くのアクティビティ、カフェやおみやげ屋もあります

僕が体験したVRアクティビティは以上なので、その他にも多くのVR体験ができます。

新宿VRZONEのその他のVRアクティビティ

詳しくは公式サイトのこちらのページを確認してみてください。

他にも面白そうなVRアクティビティが盛りだくさんです…!!!

 

また、新宿VR ZONEにはカフェおみやげ屋もあります。

VR体験ではしゃいで少し疲れたらカフェへ…

新宿VRZONEのカフェ

帰りはみんなでおみやげ屋さんに寄るのもいいですね!

新宿VRZONEのおみやげ屋

ぜひ寄ってみてください!

新宿VR ZONEの休日の混雑具合・予約状況は?

VRのおもしろさは伝わったと思いますが、休日の混雑具合・予約状況が気になるところではないでしょうか?

 

休日の新宿VR ZONEの予約状況

今回は3連休初日の土曜日の15:00に新宿VR ZONEに入りました。

最初は混んでいないか心配だったのですが、このときは事前予約なしで入ることができました。

混みすぎないように入場制限を行なっているので、もしかしたら入場できないことがあるかもしれません。

確実に入場したい人は公式サイトから事前予約を済ませてしまいましょう。

行きたい日・時間を指定すれば、確実にその時間に入場することができます。

 

今から行きたいけど空いているか気になる人は公式Twitterをチェックすれば、リアルタイムの入場制限を確認することもできますよ!

 

休日のVRアクティビティの待ち時間

それぞれのVRアクティビティの待ち時間ですが、混んでいるものでも60分ほどで体験することができました。

今回、僕が体験したVRアクティビティの待ち時間はこんな感じです。

体験したVRアクティビティの待ち時間

  1. マリオカートVR
    →40分ほど
  2. 険川下りVR ラピッドリバー
    →60分ほど
  3. ゴジラVR
    →40分ほど
  4. 極限度胸試し ハネチャリ
    →5分ほど

施設の中には、リアルタイムの待ち時間を掲載しているボードもあるので、チェックしながら並ぶとムダなく体験できるかもしれません!

 

新宿VR ZONEの料金

新宿VR ZONEの料金は入場券800円1つのVRアクティビティにつき1,200円です。

これが基本料金となり、セットで買うといくらかおトクになります。

新宿VRZONEの料金

今回僕が購入した1day4チケットセットは4,400円で通常よりも1,200円ほどおトクなセットでした。

各種割引もやっているので詳細はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

 

VR体験をしたい人はVR ZONEがおすすめ!

VR体験をしたい人はVR ZONEがおすすめ!

都心にあり、最先端のアクティビティを体験するという意味では料金もおトクに感じました。

地方から来ている友達と行ったり、カップルで行っても楽しいかと思います!

もちろん、職場の同僚・先輩、東京にいる友達を誘っても良いでしょう。

ぜひこの機会に最先端のVRアクティビティを体験してくださいね!

 

それでは、最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.
こばりょー
睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

睡眠デザイナー / ブロガー / エンジニアの複業家(25歳)。 当ブログ″Koba Lab″を運営。「人生は実験だ!」をモットーにいろいろ実験していきます。 睡眠の知識 / 若者の働き方・生き方について発信していきます。 めちゃくちゃめんどくさがり屋やで。